36歳の自毛植毛の体験談(生え際・前頭部)AGA治療

自毛植毛を実際にやってみた体験談・植毛費用・植毛のメリットデメリットについて掲載します。

自毛植毛 自毛植毛・施術後経過

【植毛手術当日】ついにやってきた!自毛植毛の手術当日(2000株)

投稿日:2019年8月24日 更新日:

自毛植毛の手術当日(2000株)

今日は、とうとう自毛植毛の手術日。

なんだかんだで、当日までの前日くらいまでは、

全然緊張してないし、

「早く施術して欲しいわぁ。」

「今からでもいいくらいやわ。」

っていう感じ思っていたのですが、

いざ、手術の前日の夜になってみると、

なんだか…

そわそわ…そわそわ…

緊張で全く眠れなかった!!!www

 

早めの時間、たしか22時くらいに寝始めて、

なかなか寝付けず、やっと寝れたと思ったら、

起きた時間は、午前1時w

なかなか寝付けなかったので、11時くらいに寝付いたとして、

2時間くらいしか寝れてませんw

もう、そこから一切眠くなくなってしまったので、

出発まで起きておくことにした。

クリニック到着時刻が「9:15」なので、

家を出るのが、大体8時過ぎくらいなのですが、

絶対遅れたくない気持ちと、何か動かなければ不安でしょうがなかったので、

まさかの6時に家を出ましたw

電車に乗って、ゆったりとクリニックへ向かいましたが、

かなり早く着きすぎてしまったので、クリニック付近の「漫画喫茶」で、約束の時間まで時間を潰し、

漫画喫茶 ポパイカフェ フラット席

 

そしてついに約束の「9:15」少し前に、クリニックに到着しました。

(ちなみに、手術後にもこの漫画喫茶に、泊まりでお世話になる予定です。)

 

生え際デザインの打ち合わせ

めちゃめちゃ緊張しながらも、クリニックを訪問。

ロビーで、2~3分待たされたあと、

もう診察室へ行くことになりました。

そして、予めホームページで調べておいた「執刀医」とご対面。

あぁ、この人なんだぁ。

ホームページでみた感じと全然違うし、

めちゃめちゃ身長が高くてカッコいい先生でした。

しかも、ものすごく優しい!!

この人になら任せられる!

と思い、さっそく生え際のデザインについての打ち合わせが始まりました。

 

「どんなデザインが良いか?などご自身の希望はありますか?」

 

とのことで聞いてくれたので、

自分でイメージしている、大体の感じを伝えました。

そしたら、とりあえず自分でマジックで、

 

「どんな感じが書いてみてください。」

 

と言われたので、いつも家で練習していた時のように、書いてみました。

まず、眉間から計って生え際のラインが「7cm~7,5cm」のところら辺が希望です!

ということで、スケールで計ってもらいながらセンターの生え際を書き、

そして、そのままサイドの部分までイメージしているように繋げて書いていきました。

(その時の写真はないのですが、大体予定通りのこんな感じで書きました。)
自毛植毛前 希望のライン 正面

 

そしたら、

 

「先生」
これがイメージしている感じですか?

「僕」
はい。完璧ではありませんが、大体こんな感じですね。

「先生」
なるほど。
ではまず、このご希望のラインですが、
このラインだと、現在の生え際ラインから、2.5cm~3cmは離れているので、
これを実現させようと思ったら、予定していた「1500株~2000株」では到底無理ですね。

「僕」
ガーン!!
え?無理なんですか?

「先生」
大体、生え際を1cm下げるので、1000株というイメージです。

「僕」
っということは、今回のMAXで考えていた2000株でやったとしても、
2cmまでしか下げられないということですか?(僕のおでこは9cm~9.5cmほど)

「先生」
そうですね。
しかも、ご自身で書かれたこのラインは、サイドの部分もありますので、
このサイドの部分も計算に入れると、2000株で「生え際を2cm」下げるのは、
難しいです。

「こういう話が続きまして…」

「このときは正直、自毛植毛の手術を当日キャンセルしよう…と思いましたが…」

 

結果は、、、


「2000株」
で、出来る限界までやってもらうことにしました!

 

どうせ、くよくよ悩むなら、自毛植毛の手術を辞めて後悔するよりも、

1歩でも前進しよう!っというポジティブな考えですw

生え際を下げるといっても、現在のM字のセンターラインの部分だけではなく、

実際は、M字のハゲ上がっているところも埋めていかないといけないので、

そこも考慮に入れたりして考えていくと、

ざっと見て「片方だけで1000株」くらいは必要ですとのこと。

しかも、M字の方に結構株数を使うので、生え際は下げても「1cm」ほど。
(最終的には、生え際を1.5cmほど下げて貰えるようになりました。)

つまりは、「2000株」の植毛をするのに、

生え際自体は、約1.5cmくらいしか下げることが出来ず、

あとは「M字」を埋めて、サイドの部分は、「ほぼなし」

という結果になりました。

手術前の診察の前に、自分が考えていた理想を遥かに下回っている結果です。

実際、このときは

「それなら、もう手術は辞めてキャンセルして今日は帰ろうかな?」

とも思いましたが、

結局、先生がおっしゃる通り、「M字」の部分は絶対に埋めないといけませんし、

「M字」を無視して、生え際の方を優先して植毛したとしても、

明らかに、離れ小島みたいな感じになってしまいおかしいので、

どうせM字を埋めなきゃいけないなら、今回は先生の言う通りにして手術をするしかない!

っと思い、すごく納得いかない気持ちのままですが、手術を承諾しました。

いつか、また2回目の植毛をすれば、「それで希望通りになるはずだ!」

っと自分に言い聞かせました。

っといっても、自毛植毛は、かなり高額な治療なので、

そうカンタンに2回目の手術なんて出来ませんが、

いつか…という願いですね。

とは言っても、やらないよりは全然マシなはずだ!

自毛植毛移植ラインが決定!

っということで、

「決定した移植ライン。最後のデザイン決め(診察)の後」

実際に決まったラインがコレ!

 

「正面」
自毛植毛 移植ライン フロント

 

「右側」
自毛植毛 移植ライン 右側

 

「左側」
自毛植毛 移植ライン 左側

 

画像にもありますが、生え際のデザインラインのところに、四角の枠がいくつかあると思います。

コレは、この1マスで大体100株使うという意味で教えてもらいました。

最後のデザイン決めの診察が終わったあとに、

別室に案内され、そこでひとまず手術儀に着替えました。

そして、その時のチャンスを利用して「パシャ」画像を取りました。

色んなラインを描いてますので、少し分かりにくいですが、

緑の一番下のラインです。

青は、先生が書いたラインで、

「この部分も要りますよね?」

ということで書いて頂いたラインです。

確かに、あまり M字の中の方のことまで、自分では考えられてなかったと思いました。

そして、こういう自毛が少しは生えてるんだけども、
密度を上げたほうがよいような部分を優先的に移植した方が良いと教えてくれました。

株の配分を画像で表現してみました。

自毛植毛 移植ライン 株分け詳細

 

一番最初に、僕が何も考えずに書いた「青の希望のライン」はほぼ消えています。

画像で見ると、この緑のラインになったとしても、

まだまだ、かなりオデコが広く見えますが、

実際みると、意外と「おでこ広い!」って感じもないです。

(広いですが…)

それでも、見ての通り、これだけM字部分や生え際に髪の毛が増えれば、

スポンサーリンク

今よりは、かなりマシに見えるはず!

そう思い手術を決意しました。

 

自毛植毛の手術代の決済について

着替えが終わると、早速さきほど決めた「2000株」での決済をすることになりました。

僕は、今回カード払いを希望していたので、カードを渡し、一瞬で決済が完了しました。

かなり高額だったので、2枚のクレジットカードを分けて使わせて頂きました。
(※約220万円ほど)

(うぅぅ、納得のいかないラインのために、こんな高額なお金を支払うのは、すごく気が引けるが、まぁ未来のためには仕方ないことだ…)

 

自毛植毛の手術開始!

そして、貴重品をロッカーに入れて、鍵のついたブレスレット的なやつを手首に巻いた状態で手術開始です。

「血圧チェック」「化膿止めの薬」「安全の為に点滴」
「気持ちを落ち着ける薬」など

この処置が終わったら、

「後頭部の借り上げ部のチェック」

など、たんたんと進んでいきました。

そして、刈り上げ範囲を容赦なく「ウィ~ンウィ~ン」w

後頭部の大部分が、1mの刈り上げ状態になりましたw

そして、ついに麻酔の時間がやってきました。

手術の段取りは、

「眉毛の上あたりに、4カ所麻酔」(結構痛かったですw)

「※所要時間 約2時間」
「うつぶせになり、後頭部から株を摂取する」
(この時、後頭部にも麻酔を20カ所くらい?)これも結構痛かったですw
株を摂取する時は、麻酔が効いているので一切痛くないです。

「※所用時間 約2時間」
「執刀医により、移植部への切り込みを入れる。」(穴あけ?)
(正直、この段階の記憶は一切ないので、正直分かりませんw)

「※所用時間 約2時間」
「仰向けになり、椅子に座ったような状態で移植範囲に移植」
(この段階は看護士さんの2人が担当しているようです。)
移植時に、痛みは一切ないです。

「手術にかかった時間 合計:約6時間」

 

そして、この辺りから?
いや、もっと前の段階から、意識が朦朧としていて、
あまり覚えてないですw

なんとなく、節々で覚えておりますが、

確実に覚えているのは、10時過ぎくらいに手術がスタートして、

気づいたら16時過ぎだったということw

まるでタイムスリップしたような感覚でした。

麻酔が痛かったのは、覚えていますが、
(※特に後頭部への麻酔が痛かったですw)

その他のことは、上記で書いたような事しか覚えておりませんw

手術中に「ぐ~が~」ってイビキをかいていなかったか不安ですwww

そして、目を覚まして起きると16時過ぎになっていた訳ですが、

体についていた器具とうを徐々に外してもらい、

「先生」
移植した部分を鏡で見ますか?

と聞かれ、

「僕」
「はい!見たいです!」

と伝え、鏡で見せてもらうことに。

色んな方の経験談で知ってはいましたが、なかなかグロい感じでしたw

でも、手術までに色んな体験談を見させて頂いてて、

自毛植毛の手術直後の状態の写真をみるのは慣れていたので、

まったく「うわぁ…」とは思いませんでした。

「本当にこんな風になるんだぁ…」

っと思ったくらいです。

(手術直後なので、写真は撮れませんでした)

 

そして、「自毛植毛移植直後」の状態の確認が終わったら、

すぐに、包帯でグルグル巻き状態にされました。

かなり豪快なグルグル巻きですw

自毛植毛の手術終了!

「正面」
自毛植毛 手術直後 包帯 正面

「右側」
自毛植毛 手術直後 包帯 右側

「左側」
自毛植毛 手術直後 包帯 左側

 

これで手術終了なので、

ゆっくりと手術台から降りて、

「フラフラしませんか?その場でゆっくり足踏みしてみてください」

と言われてので、やってみましたが、

全然問題ありませんでした。

「気分が悪いとかはありませんか?」

とも聞かれましたが、

多少、ふわ~っとしてる感じがありましたが、

全然、むしろなんか気持ちよいくらいでしたw

そして、手術室を後にしました。

早速、手術着から着替えて、私服に戻りました。

そしたら、ありがたいことに「サンドウィッチ」を出してもらえました。

自毛植毛 手術当日 昼食

ちょっとお腹が空いていたので、ちょうど良いです♪

ありがたくイタダキマ~ス♪

そして、食べ終わると、頂いたニット帽を被って、

クリニックを出ました。

今は、クリニック近くの「漫画喫茶」で明日までの時間を潰していますが、

翌日に、植毛移植部分の洗髪をクリニックでしてもらうというのと、

洗髪後に、後頭部の刈り上げた部分を分からなくするための、

カバーシートを取り付けて頂きます。

このカバーシートがかなり優秀で、

コレをつけると、刈り上げた部分が全く分からなくなりますw

このカバーシートは、毛の色が「黒」しかないとのことだったのですが、

僕は元々「黒髪」にしているので、全く問題ないです。
(※先日に、一応黒染めはしてます。)

カバーシートは、自分の髪の長さがある程度ないと取り付け不可のようですが、
(約4cm~6cmは必要とのこと)

僕の髪は、割と長かったので、問題なく取り付け出来るとのことです。

今はまだ、包帯グルグル巻きの状態で「漫画喫茶」にいますが、

明日には、洗髪をして、カバーシートもつけて、

包帯も外して、通常モードで自宅へ帰る予定です♪

手術直後の写真は撮れませんでしたが、

術後2日目~は自宅で撮影出来るので、

毎日の変化を徐々に公開してきます。

あと、術後は顔の腫れを予防する為に、

眉毛の上あたりを、冷やした方が良いと言われ、

さらにクリニックが、専用の保冷剤を貸してくれました♪

コレです♪

保冷剤 レンタル 頭に巻く 便利

コレなら、頭に巻き付けて冷やせるし、

まさに自毛植毛の術後専用といった感じの形状ですw

しかも2つも貸してくれました♪

「漫画喫茶」で、ありがたく使用させて頂いておりますが、

すぐに、ぬるくなってしまいましたので、2つある内の1つを

「漫画喫茶」の店員さんに無理言って「冷凍庫」で冷やして頂いてますw

ぬるくなったら、冷やしてもらっている方と交換してもらい、

交換したら、またぬるい方を「冷凍庫」に入れてもらってますw

なんて優しい「漫画喫茶の店員さんなんだ」(感謝)

あと、保冷剤の2個貸してくれたクリニックにも感謝です♪

痛みに関しては、今のところ

「移植したおでこ」「株を採取した後頭部」

どちらも全く痛みはありません。

クリニックを出たあと、家についてから、

とりあえず、夕食後の分の

「抗生物質」と「痛み止め」
(※痛み止めは、痛くなくても飲んでおいてくださいとのこと)

を飲んでくださいと言われていたので、

家ではありませんが、「漫画喫茶」で、

両方の薬を、とりあえず飲みました。

その薬の効果が効いてるのかもしれませんね。

あと、今日の分の「ザガーロ」も、もちろん一緒に飲みましたw

ザガーロ ロキソニン ラリキシン 痛み止め 抗生物質

「漫画喫茶」のサービスで飲み放題なので、

薬用に「ほうじ茶」と、普通に飲みたい「バナナラテ」を入れてきましたw

さて、そろそろ22時なので、

先ほど、店員さんに冷やして頂いてる保冷剤と、

今使っている保冷剤を交換してもらって、明日のクリニックでのシャンプーが待っているので、

今日のところはさっさと寝たいと思います!

では、また明日以降に~

スポンサーリンク

-自毛植毛, 自毛植毛・施術後経過
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

自毛植毛 術後30日目 サムネイル

【術後30日目】1回目のヘアシートの調整行ってきました!

目次1 【術後30日目】1回目のヘアシートの調整行ってきました!2 カバーシート調整後の写真3 自毛植毛手術後30日目の状態 【術後30日目】1回目のヘアシートの調整行ってきました! 今日で、自毛植毛 …

自毛植毛 術後19日目 サムネイル

【術後19日目】後頭部の痒みが治まってきた?!

目次1 【術後19日目】後頭部の痒みが治まってきた?!2 自毛植毛手術から19日目の状態 【術後19日目】後頭部の痒みが治まってきた?! 今日で、自毛植毛手術後19日目となりました。 昨日は、尋常じゃ …

自毛植毛 術後16日目 サムネイル

【術後16日目】久しぶりに汗だくになった!

目次1 【術後16日目】久しぶりに汗だくになった!2 自毛植毛手術後16日目の状態 【術後16日目】久しぶりに汗だくになった! 今日で、自毛植毛手術から16日が経過しました。 なんだか今日は、外がもの …

自毛植毛 術後24日目 サムネイル

【術後24日目】段々と薄くなってきてるのかなぁ〜?

目次1 【術後24日目】段々と薄くなってきてるのかなぁ〜?2 自毛植毛手術後24日目の状態 【術後24日目】段々と薄くなってきてるのかなぁ〜? 今日で、自毛植毛手術から24日目となりました。 特に代わ …

自毛植毛 術後51日目 サムネイル 7週間経過

7週間経過【術後51日目】後頭部の髪が伸びてきました。

目次1 7週間経過【術後51日目】後頭部の髪が伸びてきました。2 自毛植毛手術後51日目の状態(7週間目) 7週間経過【術後51日目】後頭部の髪が伸びてきました。 今日で、自毛植毛の手術から7週間が経 …

スポンサーリンク